医療脱毛とエステ脱毛の違い(さらにIPL、SSC脱毛についても)を解説

「脱毛」と言っても色んな種類や方法があることご存知ですか?
一言で「脱毛」と言っても色んな脱毛方式があることはあまり知られていないんじゃないかなと思います。
これから書く事は私の脱毛体験談とその脱毛方式でのメリットデメリットを上げていきたいと思います。

医療脱毛

美容皮膚科や美容クリニックなどお医者様と看護師さんがいるところでの脱毛方式です。
当サイトにて「永久脱毛」として紹介しているところですよね!
医療脱毛といっても使用される機械は多数種類があります。

まず、医療脱毛でのメリットですが、効果が素晴らしくわかる!これに限ります。
なんせ医療脱毛で使われる機械は目に見えてる毛のほとんどにレーザーが反応してくれます。

デメリットは痛みです。
本当に痛い…!ただ痛みを我慢したぶんだけしっかりと抜けてくれるのはいいところ。

特に太い部分や早く無くしていきたい箇所はこちらがおすすめです。
私は医療レーザーでデリケートゾーンを9回ほどしました。
元々毛量が多く濃く太い毛だったのでうっすら細い毛がまばらに残る程度で剃ってしまったら毛があったことがわからない状態です。
目に見えて効果がわかるのでスタッフの技術によって当たっていない箇所と当たった箇所の差は歴然でした。

エステ脱毛

エステでの脱毛も実は色んな種類がありますが、
今回は特によく使用される脱毛方法2種類を上げていきます。

ちなみにですがエステのほうは永久脱毛ではありませんので注意ください。
もっと言えば、法律上の「脱毛」の定義にも当てはまりません。
どのサロンもわかりやすい言葉として「脱毛」という言葉を用いているだけであり、
医療クリニックにおける脱毛とは別ものであることは認識しているはずです。
理解が足りなのはそう、、、一般消費者だけ、というのがリアルかもしれません。

IPL脱毛

Intensive Pulse Lightの頭文字を取ってこう言います。
キセノンランプというものを使ったマシンになります。
シミとか目立たなくさせるような治療で使うライトですね。

銀座カラー
キレイモ
などもこのIPL系のマシンを使用していると言われています。

メリットはホクロやシミなどにも照射出来ること。
フォト美顔で使用されるライトと同種類のものになるので回数重ねるごとに美肌になれるらしいです。
私はこちらの方式で顔全体をしました。
シミなどの効果についてはわかりませんが、ライト照射後しばらくは化粧ノリがいいです。
効果についても「抜けているなー」とかはありませんが顔の産毛処理の回数は減ってとても楽です。

ただ回数がかかります。
この機械を使用する脱毛サロンでは18-24回でキレイになると言われていると思います。

SSC脱毛

こちらはジェルに含まれる抑毛成分とライトの相乗効果で自己処理がいらないお肌になれます。
SSCで有名なのはミュゼプラチナム脱毛ラボ

こちらの方法でデリケートゾーン以外の全身しました。
なにより毛穴仕上がりがキレイです。
本当にツルツルな状態になりますし背中の産毛もキレイになりました。
こちらも回数は25回くらいしました。

早く完了させるならレーザー、仕上がりのキレイさを求めるならエステがいいと思います。

この解説、及び経験は、
まーさん/30歳にしていただきました。
各サロンでの脱毛手法やマシンの使用については時期によって異なる場合がございます。
また回数や痛み等についても個人差がありますのでその点ご理解ください。

 名古屋で永久脱毛! トップページへ戻る

名古屋でメディオスターNeXTなら!
医療脱毛とエステ脱毛の違い

あの脱毛サロンの良い点、ダメな点

メンズ脱毛情報はこちらのページ!

ヒゲをメインに全身まで脱毛ニーズがあるメンズ脱毛。女性だけではなく、男性用も名古屋では人気があります!

キッズ脱毛も可能です!

クリニックとサロンどららでも、小学生、中学生向けの子供・キッズ脱毛ができます。名古屋でおすすめのところを抜粋して紹介中!

その他、愛知県内の市